Apr 4, 2018

メモ、中国でもLINE Facebook Gmailが使える「香港SIM」

目についた関連記事をメモ。。。

・中国でもLINE Facebook Gmailが使える「香港SIM5種類まとめ (2017/09/22)

 ここに紹介されているものから三つを以下にピックアップ

1.最も初心者向きの「7日間1GBSIM

【中国聯通香港】「 中国 本土31省と 香港 7日間 2GB 上網 Data通信 専用 プリペイド / SIMカード 」

価格 1,180 
バンド未詳
Google(含 map, Facebook 

--> 04/30 追記ここから
https://www.amazon.co.jp/China-Unicom-CH-4G-4G%E9%AB%98%E9%80%9F%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%BF%E9%80%9A%E4%BF%A1-%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E6%9C%AC%E5%9C%9F31%E7%9C%81%E3%81%A8%E9%A6%99%E6%B8%AF%E3%81%A77%E6%97%A5%E5%88%A9%E7%94%A8%E5%8F%AF%E8%83%BD/dp/B01MFCMOE8/ref=pd_cp_107_1?_encoding=UTF8&psc=1&refRID=YBA9PZ9CCSZWJ2ZC4T99

周波数帯域【4G】1,800Mhz、2,600Mhz 、【3G】900Mhz、2,100Mhz 
expired後、10日以内にrechargeすれば、継続可能

中国で標準的とされるTD-LTE(後述「3」のChina Mobile Hong Kongもそう)については、手元のスマホは対応していない。初期のiPhoneも同様で、調べるのが面倒なら、これが無難だろう。


手元のスマホでは3Gまでだが、香港経由のアクセスでありながら、Google、Facebook、Twitterなど、特に問題無いスピード。
特にYouTubeや、Skypeなど、ホテルのWi-Fiに切り替え忘れて、このSIMでも、そこそこ使えるほどだった。

音声通話無しなので、連絡用にはメールやSNSのIDを伝えておくと良い。
(ドコモ系格安SIMに、SkypeからShort Mailは送信可能だった。Dual SIM機なら、非常時対応として、SMS組み合わせも有りですね

※同行者は、「百度の地図はGoogle Mapsよりも、痒い所に手が届く」との事でした。眺めているだけで外国語習得できる彼ならではの一言だが、中国語のみの表示でもOKなら、試す価値はあり。

--> 04/30 追記ここまで

--> 05/06 追記ここから
 activation後に次のSNSが届いた。

ここに記載の番号でShort Mailも出来るのだろう。

--> 05/06 追記ここまで


2.中国の電話番号が必要なら「跨境王」通話+3GデータSIM
幾分、割高、「音声通話不要」なら、スキップか

3.iPhone6SNexus6Pなどで使える高速4G LTEデータSIM

【中国移動香港】4G/3G 中国TDD・香港FDD10日間1.5GBデータプリペイドSIM [並行輸入品]

価格 1,720 
中国大陸: Band38/39/40/41(TD-LTE)
Google(含 map, Facebook 

関連: FDD-LTETD-LTE
日本版iPhone6は中国のSIMLTEが使えますか? (09/20)
iPhone5sまでは、FDD-LTE形式しかサポートされていませんでした(後に販売された中国移動版のみTD-LTE対応)が、日本版SIMフリーiPhone6FDD-LTE,TD-LTEの両方に最初から対応しているため、日本・中国のどちらでもLTE(4G)を利用することができます』


No comments: